読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ケーカンに化けた元ケーカン

先日こんな事がありました。
ジークの近所の公衆トイレの前で、男女2名の警察官が
「 デジカメ駐禁 」の写真を撮っていました。


と・・・そこへ小用をたしたドライバーが戻ってくると、
警察官達はコソコソと逃げるように
別のカモを探すべく移動を始めました。


目の前でそれを見ていた私がすかさず
『 オイオイ!緊急避難でトイレを利用しているドライバーに
セコイことをしているんじゃな〜いよ。お前達は人間のクズヤローだな 』
と説教をしたところ、実はこの初老の男は警察官ではなく
警察官の制服を着ているだけの元警察官だという。


つまりデジカメ駐禁スタート以来、街から姿を消してしまった(笑)と
思われる※安協オヤジと駐禁メスポリが新コンビを組んで
ミニパトで廻っているという、異様なデジカメ駐禁現場だったのである。


警察官になりたての若い頃は、その安協オヤジも少しは正義感も
持ち合わせていたのだろうが、ニセ領収書を偽造して
税金の詐欺・横領などに加担するうちに
すっかり神経が麻痺し、今では公衆トイレの前でアコギな弱い者いじめがお仕事。


哀れで、気の毒な第2の人生じゃあありませんか。


そしてこの化けケーカンは、なんと!パトカーを運転して
私の前から去ってゆきました。


※安協「交通安全協会」などという、もっともらしい名前を名乗る
退職した警察官達の金目当て互助金。