読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

都バスは警察車両じゃあないんだぞ

皆さん、今度の警視庁の都バスのラッピング広告をご覧になりましたか?


横面には私達国民を監視するようにデカデカと白バイに跨る隊員が
3台でエラソーに睥睨しています。

後面にはまるでゲシュタポのようにこれまた超エラソーに
「俺達が見張っているからな!悪い事をするんじゃねーぞ」と
ばかりにヤクザのようにイキガッています。


国家の有利子負債1千兆円への具体的に解決策は何も無く
日本の経済破綻が秒読み段階となりそれに合わせるかのように
日本中のモラルが崩壊し始めています。


不祥事を加速度的に増やしている、警察官に節度を求めても
全く無駄としか感じない昨今です。


「ヤツラ」が血税から毎年盗み取る裏金は400億にも達し、

何度バレてもやめようとしない。


そんな犯罪者集団がエラソーに私達を監視するような都バスを
アッチでコッチで走らせている。



警察という組織のメンタリティーというのはどうなっているのでしょうか?

一人一人はヘタレ男しかいない典型的な体育会人間が集団で虚勢を
張っている!


何と言っても「右系作家」が2人続けて首長に選ばれるような
土地柄ですから(笑)