読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「北朝鮮」は極悪人!?(2)

日本はもとより米国本土まで届く核弾頭ミサイルの開発に成功した
北朝鮮」に対して私達米国側同盟国はどのようにすれば良いのでしょうか。


韓国のように「北朝鮮」に強く抗議すれば「北朝鮮」は核を放棄する?
有り得ない話でしょう(小笑)


ではどうすれば良いのでしょう。


答えは簡単です!

オバマ金正恩に第三国の北京で会談し、平和条約を締結すれば良い」
只それだけの話です。


北朝鮮」は従来からずうっと朝鮮戦争の一時的な停戦状態を確固たる
安定に変える為に米国との直接会談を望んでいます。


拒否しているのは米国の方です。

理由はコザカシー脅しを重ねる「北朝鮮」に対して地球上の最強国
としての「面子」が邪魔して会談ができない。


その為に周辺の国々が脅威に晒される。
何とも愚かな話しです(涙)


原爆は今では材料さえ有れば大学生でも造れると
言われる程度の物です。


これからもインドやパキスタンのようにいつの間にか
核保有国となっている国も出て来るでしょう。


(米国の対応は実に寛容でした)

イスラエルのように核を持っていながら内緒にしている国も
増えるかもしれません。


『米国のような大量の核を保有する国が他国に対して持つなと
反対する』どう考えても虫の良過ぎる話しで核開発を進める
国々には全く説得力がありません。



日本、ドイツ、イタリアのような敗戦国には核を持つ権利も無い。


これは世界の常識でもある訳ですが米国に対して「北朝鮮」と
直接話し合え!と言う権利は有る筈です。


それすら誰も発言できないこの国ってまるで事なかれ主義に
凝り固まった小心者のうさぎみたいな国のようです。


嫌ですね…