読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんなヤツにご用心!

      


このセコそうな警察官の横顔を見て下さい。

この警察官はいわゆる「巡回連絡」の為に弊社ビル内に無断で
入って来たのでトットと追い出しました。


刑法第130条により「消えろ!」と言われて令状も無しに消えない
警察官は不退去罪という犯罪を犯したことになります。


そしてこの巡回連絡というものに騙されてはいけません。

警察官が持参する緑色の紙には家族構成から勤務先まで記入するように
なっています。

天災などに備えた準備であると警察官は説明しますが、これは
真っ赤な嘘です。


一番の目的は権力側にとって一番に邪魔な存在である日本共産党
のような思想を持った者、新興宗教のような独特な思考を持った者達
を洗い出し上部に報告しているのです。


オービスの通知を無視していたら、イキナリ勤務先にイヤガラセの電話
が来たなんていうのもこの巡回連絡が元になっていたりするのです。


私の「消えろ!」との恫喝にコソコソと逃げ出したこの姑息な
警察官は何と近所の自転車を停めやすいマンションの駐車場に
勝手にマッポチャリを停めていました。


どこまでもゲスなオマワリです。


ちなみに警察官の胸には必ず付いていて、その番号を見られると
全ての身分が判ってしまう番号は「TB255」でした。


警視庁城東署のタコの○○ですよという意味です(笑)