読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZEEKは邪悪な警察の取締りと闘っています(4)

公務員の組織に裏金犯罪はツキモノです。

中でも際立って悪質なのが警察の裏金犯罪です。

警察の場合他の公務員と違って何が悪質かと言えば下記の通りです。


(1)トップである警察庁が主導の下、全国27万人の警察官に
共犯を強要している。

(2)捜査費の受け取り人を電話帳などから名前、住所を拾い上げ、
警察官に領収書を偽造させている。

(3)毎年毎年300億円以上もの税金を詐欺、横領し、定期移動時に
県警本部長クラスには3000万円以上も分配しているのに
ペーペーの警官には2千円しか分配しない。

(4)繰り返し湧き上がる裏金犯罪疑惑に対して職権を悪用して
『捜査上の秘密である』とツっぱねてシラバくれる。

(5)シラバくれても大きな問題となったケースでは
汚れた裏金でタップリと甘い汁を吸った警察幹部によって
調査会を立ち上げ、結論はいつでも『一部の心ない警察官によって
裏金が作られたに過ぎない』でシャンシャン。
そして現在に至っても裏金犯罪をやめようとしない。


(6)その他もういちいち書き上げていたら日が暮れてしまう程に
その手口は多岐に渡るので、更に詳しくはZEEK・HPのトップページの
『取り締まり必勝ガイド』をクリックして
「交通評論家フルブースト椎橋のコラム」及び
『明るい警察を実現する全国ネットワーク』
www.ombudsman.jp/fswiki/wiki.cgi/qkqrui

をご覧になって下さい。