読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特にタチの悪い安協系デジカメ駐禁オヤジ


先日流行の都内チャリ行で佃島に観光に行ってきました。

そこでは余りに醤油辛くて不健康な為かスタれる一方で
何十軒も有った店が僅か3軒にまで激減してしまった
佃煮屋が細々と営業をしていました。


店の前には買い物客の県外のクルマが駐車していましたが、
そこにあのデジカメ駐禁オヤジの登場です。


何と目の前の佃煮屋のお客のクルマに
ステッカーを貼る作業を始めるではありませんか。


すかさず私が大声で説教をしてあげました。


『こらクズ野郎、テメエラは佃島の敵だ、
とっとと消えろ、もっとまともな仕事につけよ!』と佃島
下町言葉で追っぱらってあげました。


しかしコイツラは普通のデジカメ駐禁オヤジ達と違って
二人で私にカラんできます。


実にタチの悪いオヤジ達で、話しを分析して見ると、
頭の悪い巡査長→寄生虫のような安協(交通安全協会
→デジカメ駐禁オヤジという王道(笑)を
歩んできたようです。


『お前達みたいなウジ虫野郎に月給22万円とは
 トンデモネー月給ドロボーだぁ』との私のツッコミには、
何でそんな事まで知っている人だとばかりに
口をポカンと開けていました。


イヤな奴らですね。デジカメ駐禁オヤジ!