読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

内定欲しけりゃリクルートスーツを脱げ


大学を卒業しても4人に1人が就職できない。
東京大学を出ても就職できないのも今や珍しくない。


一番の理由は親に甘やかされ過保護・過干渉で育てられ
バイタリティーを全く感じない学生に
企業側は全く魅力を感じない事にある。


特にあの全員と言っても良い程の就活学生が着ている
リクルートスーツを見るたびに「コイツラ全員アホか」
と強く感じつつ、日本ももう終わりだなと呆れてしまう。


学生にしてみりゃ、人と同じ無難なカッコをして
企業の求めるままに染まりますよなんてのが
企業受けするとでも思っているのかしら。


企業は学生よりも遥かに真剣に企業の将来を担う
人材を求めている。
創造力がありバイタリティーに溢れた人材を求めている。


ひとたび企業が内定を出せば生涯賃金として
2億円もの金を払うのです。


あんなダサいリクルートスーツを着た
特に女性のイモネーちゃんに誰が
2億円もの金を出そうというのですか。


学生と大学側は余りにも世間知らず。
少しは考えて見ると良いでしょう。