『警察は大量のオービス誤作動被害者に心から謝罪し、

      激増中のオービスを全て廃止すべきです。』
___________________________


オービスは頻繁に誤作動をくり返す
『冤罪量産マシーン』である事は
最近では広く知られるようになりましたが、
誤作動の原因には数々あり、その中の一つに
「多重反射」というものがあります。


オービスが走っている車の速度を測定する方法は
車に当てた10.525GHの電波の周波数が
オービスに戻ってきた時に微妙に変化する
ドップラー効果を採用しています。


しかし道路上には一度に数台の車が走行しており
電波は当然のようにいたる所に反射します。

オービスの速度誤測定はそれこそ年がら年中
起きるのが当然です。


特にアルミパネルのトラックの横を走る時には
警戒が必要です。


こんなエエカゲンな機械で人を落とし入れ
平気な顔をしている警察官という人間はやはり
『人間のクズ』と言われても仕方のない存在でしょう。


そしてオービスは明らかに廃止すべきです。