読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

盆地の夏は「サムかった」

古都奈良、ここでもセコイ警察の話題はつきません。


郵便制度の中に「郵便書簡」というものがあり、
普通郵便の80円の封書に対して60円と20円安い。


ただし
この郵便書簡は1枚の紙状のものに手紙文を記入し、たたんで糊付けをし、
封筒状にして使用するよう限られている為に20円安くなっています。


軽量が前提と成っているので、中に手紙を入れる事は認められていません。


この安い郵便に目を付けたのが奈良警察。


交通違反の出頭要請にこの郵便書簡を悪用し、
中に出頭要請書を入れて、何と20円を節約しているのです。


何とも涙ぐましい、ミミッちい行為で、唖然とさせられます。


まして普通郵便であるから、
出頭要請者から『届いてないよ』と言われればそれまでの話。


そして20円を節約して何百億円もの裏金を着服する。


古都奈良の公務員の心は想像以上に寒ざむしいのです。