読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公務員は人間のクズばかり?

ドイツ車などと違って、追突により簡単に炎上してしまう
乗用車の死傷事故が頻発しており問題と成っています。


こんな事故の時に
警察やメディアによって悪者にされてしまうのはいつもドライバーばかりです。


事故を起こしたドライバーだけに責任があり、
それらの、簡単に燃えてしまうガソリンタンクの構造を持つ乗用車の
メーカーの責任が問われたためしはありません。


理由はこれらの簡単に人を殺傷してしまう可能性の有る自動車の
製造販売を許可したのは国土交通省である為、
警察が国土交通省に責任の矛先が向かないように誘導しているからなのです。


昔から「官は官に口を出さない」という縄張り維持の不文律が有り、
公務員同士ではどんなに疑問や矛盾や不正が有ろうともこの不文律は絶対です。