読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

警察の示威行為

警察嫌いの皆さん!
最近、パトカーが赤燈を付けながら走っているのが
本当に増えていると思いませんか。


彼等は私達市民を威圧しようと示威行為に出ているのでしょうが、
まるで携帯電話の使用はマナー上
控えなければならない状況で、
平気な顔してケータイしているバカモノのように
回りを嫌な気分にさせます。


そしてまぶしくて迷惑。


私は緊急時でもないパトカーに赤燈を消すように
何度も注意をした事がありますが、
その時の警察官の反応が面白い。


素直に赤燈を消す警察官もいれば
『 今、事件が発生した 』と、
いつもの癖でつい嘘をついてしまう者。


一番たちの悪いのが神奈川県警に良くいる
『 パトカーの赤燈は消す必要はない! 』とカライバリする
モノを知らない体育会系のオヤジ警察官(高度成長期の大量採用に多い)


赤燈を付けてパトカーが走るぐらいで犯罪は減りません。


それよりも市民をイヤーな気分にさせているだけで
ある事に気が付くべきです。