読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

取り締まり撃退法

ZEEKの人気商品にワンダーキャット4というものがあります。


この商品は本来レーダー探知機が正常に機能しているかを
チェックする機器なのですが、ワンダーキャット4自体が
電波を発信している為に
「 警察のレーダー式ねずみ捕り 」の現在付近でご使用に成ると
電波を混乱させ、結果としてねずみ捕りができなくなってしまいます。


最近ではこの機能を利用して、反対車線などから
セコイねずみ捕りを妨害するという権力に立ち向かう、
オサマ・ビン・ラディンみたいなドライバーが
増えていると聞きます。


スピードを出してきた車が来ると、シメシメとばかりに
「 止まれ 」の旗を用意して飛び出そうとする警察官が
スピード計測ができない為に飛び出す事ができず
何度も何度も首をひねるばかり。


想像しただけでも楽しく成ってしまうような
光景です。


いずれ日本のモラルも向上すれば、待ち伏せして断りも無く
有害な電磁波をドライバーに当てての取り締まりなど
消滅して行くのでしょうが、それまでは警察側とドライバー側の
闘いは続いて行くのでしょう。