読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

三菱電機の商品をボイコットしましょう!!

オービスのストロボは予想外に強烈な場合があります。
人間には突如おこる現象に対して
過剰に反応してしまう「ビックリ症候群」という体質があり、
その結果ドライバーが急ブレーキをかけてスリップし
ガードレールに激突したり、
後続車が事故に巻き込まれてしまうなどの
気の毒が事故が後を絶ちません。
これらの責任は当然警察側にあり、
刑法第124条 往来妨害罪にあたるれっきとした犯罪です。
そしてこれらのオービスは主に「三菱電機」が製造しています。
最新型は各車線ごとに、
大きな白い正方形のレーダーが目立つ「RSー2000」です。
この機種はフィルム入れ替え式ではなく、
電話回線を利用したデジタル方式です。
その為フィルム切れが無く、
光らせれば1〜2週間で警察からの普通郵便物
車検証の使用者に届くことになります。
ところがこの三菱電機の最新型のオービス
有名な早稲田大学大槻義彦教授の法廷での証言により
「科学者から認められていないオカルト装置である」と
切り捨てられた、冤罪量産御用マシーンであることが
実証されてしましました。
三菱電機は口先では「ユーザーの皆さまの為に」などと言っていますが
裏では国の手先としてオービスのような
「ユーザーの敵」のような冤罪マシーンを製造して儲けているのです。
いかにも国策企業群、三菱グループのやりそうなことです。
これに対抗するには全国8000万人のドライバーは
絶対に三菱電機の商品は買わないことです。
『皆さん、三菱電機の商品を強力にボイコットしましょう』


ズルイ警察の言いなりになる前に、
 遠慮なくお電話にてご相談下さい。(もちろん無料です)

交通取り締まり 評論家 フルブースト椎橋
TEL.03-5653-1500 http://www.zeek.co.jp